40代に入ると体に様々な不調が起こりやすくなります。それは体だけでなく精神面にも出ます。この心身ともに不安定な状態の時期を更年期と言います。更年期は閉経前後の10年くらいの間に起こる症状で、原因は女性ホルモンの急激な低下によるものです。症状の中でも多くの人が悩まされるのが、ホットフラッシュと呼ばれる現象です。これは暑くもないのに大量の汗をかいたり、ほてりを感じたりするもので、日常生活にも影響を及ぼすことがあります。これは女性ホルモンの分泌低下によって自律神経バランスが崩れ、血管の収縮拡張が上手く操作できなくなることにあります。また、その他にも頭痛やめまい、不安感やイライラに悩まされることもあります。そして女性ホルモンは肌に潤いを促す効果があるものなので、それが低下することで肌の老化が加速します。このような更年期の症状を少しでも遅らせるためのサプリがあります。更年期を遅らせるためには女性ホルモンが体内に足りていることが大切です。加齢によって分泌されにくくなったその女性ホルモンをサプリで補充することで、若い体の状態が作り出せることになります。更年期に対応する更年期サプリメントには大豆イソフラボンやエクオールなどの女性ホルモンと同じ働きをするものが主成分となり、その他アンチエイジングに効果的な成分が配合されて体全体の老化を遅らせることが出来るのです。そして、それと同時にバランスの良い食生活、適度な運動、良質な睡眠、禁煙などを心がけることが大切です。